スズキ サスペンション リコール 弥富市 (株)宇佐美モーター商会

車検・点検・修理

リコール第二弾です( ;∀;)

 

今回はフロントコイルサスペンションのリコールです。

 

内容としては、フロントコイルサスペンションの塗装が悪く、塗膜がはがれ、腐食が進行すると

 

折損する可能性があるという内容です。

 

では早速作業しましょう!

 

ワゴンR

 

今回はワゴンR(MH34S)です。

 

その他の対象車種は、スペーシア・ラパン・MRワゴンです。

 

お気づきの方もいると思いますが、ワゴンR・スペーシアはクランクプーリーボルトの

 

リコールと重なっている場合がありますので、ご注意ください。

 

フロントコイルスプリング

 

フロントストラットを取り外していきます。

 

ECM

 

ECMの下にアッパマウントがありますので、ECMを取り外します。

 

アッパマウント

 

そのままだとくるくる回ってしまうので、センタに六角レンチをかけ

 

17mmのメガネレンチで緩めます。

 

ロアアーム

 

ロアアームにジャッキをかけておくとストラットが落ちてこないので

 

安全です♪ また、ドライブシャフトの抜けの防止にもなります(^_-)-☆

 

フロントストラット

 

はずれました~(笑)

 

って説明不足でしたねwww

 

ナックルとの接続とブレーキホース・ABSのケーブルをはずせば

 

このように取り外せます♪

 

車種によってはスタビライザリンクを取り外すものもあります。

 

スプリングコンプレッサ

 

スプリングコンプレッサでバネを縮めて~

 

コイルスプリング

はずれました~( ´∀` )

 

あとは対策スプリングに交換して、元に戻すだけ(^^♪

 

作業は1.5時間くらいですかね。

 

対象台数も結構ありますので、お問い合わせの上

 

ご来店ください<m(__)m>

 

 

 

 

«